2013/06/15

Chromeの「新しいタブ」が変わって驚いた件

Chromeの調子がおかしいぞ?と思ってChromeを開発版(Dev channel for Windows)からベータ版(Beta channel for Windows)に変更したところ、「新しいタブ」が検索入力ボックスと最近アクセスしたページが表示されるだけの、簡素なページになってしまいました。


いわゆる、昔の「新しいタブ」ページです。




コレだと、自分なりに使いやすいように並び順を作っていたアプリにアクセスすることも、「その他のデバイス」で他の端末で開いている(開いていた)ページにアクセスすることもできません。
なにより「よし、あいつ(何がしかのアプリ)を起動して・・・」と新しいページを開き「あいつ」がいないときに、しばらく「あれ?」と思うその時間がイヤです。

このベータ版の規定値がそうなのか、自分でやってしまったのか定かではないのですが、ググった結果、解決法が判明したので書いておきます。

  1. Chromeのアドレス欄に「chrome://flags」と入力してchrome://flagsのページを開きます。
  2. Instant extended API を有効にする」を「無効」にします。
  3. 一番下に表示される「今すぐ再起動」で反映されます。常駐しているChromeも含め、すべてのChromeが再起動されるので、気をつけてください。
以上です!

0 件のコメント: