2013/06/17

Fitbit Flexが米国のAmazonさんで買えるようになっていました

あ、Fitbit Flexをご存じない方のために簡単に説明しますと、Fitbit Flexは活動量計(歩数計)+睡眠計と呼ばれるもので、リストバンド型になっているので、こんな感じにカジュアルに着けられるイメージになっています。


で、何が他の歩数計と違うかというと、まず、FitbitのWebサービスを無料で使えることですね。



このFitbit Flexを身につけて日々歩いたり寝たりしていると、その記録が自動的にFitbitに送信されてレポートとしてあとで見ることができます。


上の画像は「睡眠」を記録する画面ですが、「運動」「睡眠」はFitbit Flexが記録してくれます。
「食事」「日記」は自分で記録しなければいけませんが、「体重」「心拍数」「血圧」「血糖値」は対応したデバイスや、提携している別のサービスから引っ張ってこられます。(いや、血糖値はムリかな?)

やはり運動をしても、成果を確認できなければどうしようもないので、体重は毎日計りたいものです。そこで出てくるのがFitbit Ariaですね。
Fitbit Ariaも国内販売はまだですが、国内のAmazonさんに並行輸入品がありました。
並行輸入品が心配な方はWithingsの体重計もいいかもしれませんね(高っ!)。WithingsFitbitと提携しているサービスですので、「体重」「血圧」はこちらでもいいかもしれません。



ちなみに、Fitbit Flexは白い犬のケータイ会社が国内での販売代理店で、デバイスの売り切りではなく、月額のWebサービスとセットで販売されるそうで、Webサービスを途中解約すると違約金がとられるそうです。
まあ、ある意味ダイエットなど続けるモチベーションになるかもしれませんが、「Webサービスと一緒に出すから夏まで待って」って、すでに待っているユーザーにとっては迷惑な話です。
デバイスだけでも早く売れと。
あ、で、Fitbit Flexが米国のAmazonさんで買えるようになりました、と。
1~2週間ぐらいかかる普通便で$110、1週間ぐらいで届く普通便で$120でした。
1ドル110円の頃に買っていたら\12000でしたが、今なら\10340ぐらいですね。
いい感じのところを狙ってみてはいかがでしょうか。


追記:2013/06/27 0:07

Fitbit Flexですが、米Amazonさんが「9月頃になりますっ!」と言ってきたので丁重にキャンセルさせていただいたのですが、本家Fitbitのオンラインストアでも「8週間待ち」とのことでした。
人気が高いのか、生産力が低くて数が作れないのか・・・。

0 件のコメント: